新刊のご案内

サービス接遇検定 実問題集3級
サービス接遇検定 実問題集1-2級
ビジネス電話検定 実問題集

Information

2017.09.02
お知らせ
ビジネス系検定(秘書検定、サービス接遇検定、ビジネス文書検定、ビジネス実務マナー検定、ビジネス電話検定)受付中!
2017.08.29
新刊案内
『ビジネス電話検定 実問題集』は9月4日発売!
収録回数:第23回~第27回
2017.08.28
新刊案内
『サービス接遇検定 実問題集3級』、『同1-2級』は8月29日発売!
2017.03.08
お知らせ 先生
【新コンテンツ追加】 「指導アシストツール」メニューに、「ビジネスツールダウンロード」コーナーを新設しました。ビジネス実務教育の演習指導に、ぜひお役立てください!
2017.03.01
書店様 先生 個人のお客様
『2017年度版 秘書検定実問題集』発売中!
 収録回数
 ●3級・2級:第105回~第110回
 ●準1級・1級:第103回~第110回
2016.12.15
お知らせ 先生
「先生のページ」にある「解答解説ダウンロード」に『状況対応能力 講義用指導書』を追加いたしました。

サンプル動画

秘書検定合格のポイント

耳より情報(リーフレット 無料)

Image

秘書検定とは

 文部科学省後援「秘書技能検定試験」とは、秘書を目指すためだけの資格ではなく、社会人としての良識やマナーの基本が身に付いていることを証明する資格です。就職・転職活動に欠かせない資格として安定した高い人気があり、企業で取り組む例も増えています。
 一般知識やビジネス文書の作成などはもちろん、正しい敬語の使い方やビジネスマナー、態度や物腰、立ち居振る舞いなどが含まれており、日常でも活かせる内容として幅広い世代の方が受験しています。
年間受験者は約16万人で、今まで800万人近い方が受験しています。

秘書検定は「人柄育成」を目指しています

 「人柄」のいい人とは、その人と会った時に「言葉遣い」「話し方」「態度」「振る舞い」などの「人柄の要素」が普通の人よりも「感じがいい」と感じられる人のことです。就職試験などでは、採用の際の選別基準にもなっているほど、社会でも人柄のよさが求められます。秘書検定は、秘書の仕事の仕方を通して「人柄の要素」を知識として学び、面接試験で体現させることで、人柄育成を目指しています。